地盤保障・建物保険

新築住宅の検査と保険

日本住宅保証検査機構JIOに加盟しています
住宅取得者様に関連する主な特長
厳格な調査・検査

基礎の着工から完成までは、数ヶ月あります。各工程別に瑕疵(問題)が起きないよう、後で見えなくなってしまう部分や大切なポイントを中心に、プロの検査員がお客さまに代わり検査を行います。

調査/検査図

地盤調査

image

まずは足元をしっかりチェック。地震に強く長持ちする家を建てるためには、建物本体を強い構造にすることに加えて、基礎が地盤の状況に合っていることが大切です。
まず、地盤の特性に適合した、基礎の形状を提案するために、建設地の地盤調査をおこないます。

基礎配筋検査

image

住宅を安全に支えるのが基礎です。基礎は鉄筋やコンクリートで造られています。鉄筋の配筋(組み方)が耐震性や耐久性、強度に影響します。
JIOでは十分な強度が得られるような鉄筋の配筋になっているか検査します。

構造体検査

image

屋根、壁を支えるのが土台や柱の構造材です。構造材は、耐震性や耐風性などの住宅の強さに大きな影響を与えます。
構造体検査は土台や柱などの材質や構造材が正しく施工されているか検査します。