スタッフ日記

”赤ヘル”いざ出陣!

昨月、ブログにて紹介いたしました、当社の新しいヘルメット!

”赤ヘル”

先日の棟上げにて、初!お目見えです。

今までは、一般的な白のヘルメットでしたが、目立つ赤色だと統一感が出て、

気のせいか?いつもの棟上げより大工さんたちのチームワークが良くなっているような・・・?。

(普段も楽しい仲間たちですが・・・)

結果、普段の棟上げより早く工事が完了しました。

赤ヘル効果!確信。

担当P

UNITE HOUSE 新築完成見学会開催

UNITE HAUSE (ユニテハウス)新築完成見学会を開催いたします。

今回の物件もスタイリッシュで真っ白な外観

2×4が可能にする大空間のLDK、それを見渡すことのできる、見通しが良く明るいカウンターキッチン。

他にも見所がたくさん!

※イメージ

日時:3/12 sun   10:00~17:00

場所:橋本市胡麻生

見学は完全予約制です。

ご予約は、当社ホームページ「イベント・見学会予約」フォーム

または、お電話で! 0120ー014ー065

※お客様の大切なお家を使用させていただきますので、

お子様の入場はご遠慮頂く場合がございます。

”上質にこだわったシンプルモダンの家”新築完成見学会

「上質にこだわったシンプルモダンの家」新築完成見学会を開催いたします。

タイトルどおり、上質さが デザイン・インテリアから

キッチン・ユニットバス等に設備まで感じられる、

ハイクオリティな仕上りのお宅です。

 

今回の見所ポイント!

・スクエアなデザインで、ブラックフェイスの外観

・開放感のあるスカイテラスバルコニー。

・白を基調にしたクールモダンのLDK

・存在感のある黒のアイランドキッチンと全面ミラーのカップボード。

・24帖のLDKにストリップ階段が圧倒的な開放感を演出します。

・黒を基調とした和モダンな和室

お客様のインテリアへの”こだわり”が随所に見られる見学会です。

日時:3/19sun 10:00~17:00

会場:橋本市市脇3丁目

※来場が他のお客様と重なる場合がございますので、事前予約をおすすめします。

ご予約は当社ホームページ「イベント・見学会予約」フォームから、

または、お電話(0120-014-065)でご予約ください。

※駐車場は、見学会会場お向いの「紀北クリニック」駐車場をご利用ください。

※お客様の大切なお家を使用させていただきますので、

お子様の入場はご遠慮いただく場合がございます。

 

気を良くして・・・。

住み始めて6年目、生活する上で、いろいろと思うことがありまして・・・

毎日、外出時に持ち出す物、例えばカバンや帽子などを

玄関ホール辺りに収納したいと。

 

壁にフックを取り付けて そこに掛けれるようにしたらどうか?

と考えましたが、

掛けれる量も限られるし、なんとも汎用性が無い。

 

そこで!

1486780963873

長押(なげし)!

長押(なげし)とは、日本建築に見られる部材で、柱を水平方向につなぐもの。鴨居の上から被せたり、柱間を渡せたりするように壁に沿って取り付けられる。現在ではハンガーフックを手軽に吊るせるように室内に取り付けられた横木になってしまっているが、本来は物を掛けるための部材ではない。「ウィキペディアWikipedia)」 …

 

S字フックを利用して、とりあえず、私の通勤カバンを掛けてみた。

1486780956425

バッチリ!

これに気を良くして、あれこれ掛けたくなって、このとおり!

1486806980320

家族にもしつこいぐらい

「何か~掛けたい物はぁ、ねぇ~かぁ~」と呼びかけ、

妖怪「カケタイモノハネェカァ」化

しています。

担当P

P.S. ご希望がございましたら、当社物件にて採用できますよ。(ちゃっかり営業)

 

 

”アイランドキッチンが映える 素敵なLDKのある家” 新築完成見学会

「アイランドキッチンが映える素敵なLDKのある家」

 新築完成見学会を開催いたします。今回も見所満載です。

今回の必見ポイント!

・アイランドキッチンとテーブルが一直線に並ぶカフェキッチンスタイル

※イメージ

 

・リビングと段差を設け腰掛けられる、黒を基調とした古民家風のモダンな和室

・カウンターテーブルと書棚とコルクボードのある「ママコーナー」

・23帖の広いLDK

・梅雨や花粉に時期に便利な部屋干し設備

 

・枕木を並べたアプローチ、雑木の植栽と ウッドデッキのあるナチュラルオープンなエクステリア

※イメージ

※イメージ

 

・多彩な収納プランも必見

これからのヒントが必ず見つかります。

 

日時:3/5sun   10:00~17:00

場所:橋本市胡麻生

見学は完全予約制です。

ご予約は、当社ホームページ「イベント・見学会予約」フォーム

または、お電話で! 0120ー014ー065

※お客様の大切なお家を使用させていただきますので、

お子様の入場はご遠慮頂きます。

 

『極寒の中・・・』

丸石木材住宅の登です。

 

まだまだ雪が残る状況ではありますが、造園屋さんが外構の植栽作業に

 

取り掛かってくださいました。

DSCF3423

お施主様の為に極寒の中一生懸命取り掛かってくださっています。

 

ありがとーーーーーーっ(*´▽`*)

 

DSCF3424

いい感じに進んでいます( *´艸`)

 

DSCF3425

土間コンクリートもアールがかった自然な感じに仕上げています。

 

DSCF3426

こちらはコンクリートの目地部分に「竜のひげ」を植えてもらっています。

 

目地部分に緑が入るだけでまた一段と見た目が良くなります。

 

DSCF3432

外構用の石でアクセントをつけて、バランスよく並べます。

 

周りがグレーに見えるのは、芝生を敷いた後に上から砂を詰めたためです。

 

芝生のためにはこのひと手間がとっても重要です(^^♪

 

DSCF3429

最終的にはこーんな感じに

 

DSCF3431

今はまだ緑が少なく見えてしまいますが、これから春になり暖かい

 

季節になると、芝生なんかも一気に緑になりまた一段と印象が変わります。

 

低木関係も今はボリュームが少なく感じますが、2年もするとビックリする位

 

ボリュームアップされてやっと本当の完成になるといった感じです。

 

この辺の最終的な仕上げの感覚はやはり本職の造園屋さんしかわからない所。

 

現場でも、植え込みのバランスに本当に時間をかけて作業されていました。

 

門柱の左官作業がまだ終わっておりませんが、今回の現場はほぼ完成いたしました。

 

今回も、お施主様、協力業者様などいろんな方々の思いが詰まったいいお家が

 

完成いたしました。

 

これからもお施主様の笑顔の為に日々勉強して邁進してまいります。

 

橋本市で建築をご検討の方はぜひ当社までお越しください

 

 

 

 

 

 

情報